CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
ARCHIVES
CATEGORIES
多忙な夏の裏話。
 和氣家の子供達

今年の夏は散々でしてね~。

風邪、中耳炎、そして、案の定、手足口病。

945200_359308507533918_824259910_n.jpg

保育園に戻ったお盆明け、急激に広がったと思ったあせも。
うわー、ありえない!アロマやクレイで予防線ひいてたのに、
こんなになっちゃぁ、どう対処したら・・・(TT)と思っていたら。

腕、首、お尻、お股、脚。
実は、手足口病だった(爆)


今年の手足口病は、水疱瘡と間違えるくらい凄いらしく・・
光志3歳の時には、手のひらと足の裏に数粒ですんだので
今回の酷さにびっくり。

ラベンダー、ティートゥリー、グリーンクレイバス、レッドクレイローションを多用。
熱も出ず、口の中も痛がらず悪くないご機嫌で過ごせたから
良かったわぁ・・・

1235333_362149493916486_1343528377_n.jpg

と思っていますが(^^)まだまだ、瘢痕は残っています。いつ、綺麗になるかなぁ・・
朱音さんの手足口病が終息を迎えたところ・・・

息子君、頭部負傷。初めての8針縫合。
1016996_362149353916500_1342560649_n.jpg

友人達と、レストランのプレイルームにてはしゃいだ後
『新幹線プレート』来たよ~、食べよう!の声に
走ってしまった息子。テーブル手前で止まれず
頭から木の椅子に喧嘩を売って負けました。
ぱっくり、3~4僉だーっと、流血(><)

運よく、友人達とレストランだったので。

トイレで止血して
(ラベンダー精油をがっつり傷口に垂らしました)
氷で冷やしたから、結構早く止まりました。

機転の効く友人がそれぞれに
厨房から氷をビニール袋に2袋貰ってくれたり
レストランの会計を預けたり
病院まで、ドライバーをしてくれたりで

お陰さまで、無事、処置完了。
病院通い、3日ですみました。

関わった皆様、ご迷惑おかけしました(^^;)

初めてのことに、びっくりしたのもあったのでしょう。
息子君、切った時も、麻酔時も、縫った時も泣かず。

いつの間に、こんなに我慢強くなっていたの?
と聞きたくなるくらい。
事後、格好良かったよ!と褒めまくりました。

でも、何故ママが口うるさく『危ないよ』『いけないよ』っていう理由が
身に沁みるよう、病院へ搬送中の、
友人の運転する車の中で抱きしめながら
優しく諭してみましたが・・・(ちゃっかり笑)

怪我のことなんて、ちっとも気にしないで走り回る息子。
先が、思いやられますが、良い経験でした。

お客様より、『お払いに行ったら?!』と言われました(笑)
悪い霊のせいでは、ない気がします(笑笑)

どうぞ、この辺で病は全て終息しますように。
| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 13:20 | - | trackbacks(0) |
実は、お盆中・・・
 

実は、お盆中、ずっと朱音さんの具合が悪かったんです~(TT)

中耳炎とのど風邪なんですが。
3日間39度越えが続いて、深夜にあれこれ手を尽くし・・・。

とにかく汗がでなくてね~。
早朝涼しくなってから、空調を切って、タオルで包んでようやく発汗。
38.5℃まで下がりました―。


ちなみに、画像の、キャベツの外葉は解熱に。
おでこのガーゼの中には、
水を切った木綿豆腐+小麦粉+すりおろし生姜で作った
豆腐パスター(解熱シップ)です。
後頭部にも挟んであります。

豆腐パスターは強力な解熱作用があるので、
子供にはおススメしないとされているのですが、
あまりに高熱続きなので様子を見ながら使ってみました。

中耳炎には、太白ごま油と生姜のしぼり汁を1:1で混ぜたものを
耳の後ろ側~首にぬりぬり。
アロマも、ホメオパシーも活用。



しかしながら、2日間続いたお熱の後、ん?一筋の血便のようなものが。
ベリー系のもの食べたから???
心配になって救急へ。
結果、アデノでも、溶連菌でもなく、血便も(−)ほっ。

3日続いてお熱は下がりましたが・・・
(そう、熱が下がって安心して、自然療法手を抜いたところ・・・)
最終的には右耳の中耳炎が再び悪化して、右鼓膜切開(TT)



お盆ですが、休みではなかったなぁ~
我が家の名物、屋上BBQも、お部屋で不参加★

唯一、ほっと一息、幸せだった時。

熱が下がって、中耳炎も再発する前。
香川のレオマワールドへいって、お宿で静養中に

お宿のお部屋のユニットバスで
持ち込んだ色々グッズを活用して
クレイアロマバスに入りながら
アロマに包まれて、セルフケアできた時。

本を読みたかったけど、20分で朱音が泣いて
一文も読み込めなかった~

一時の幸せでしたが♪



コーチのお疲れの脚も、久しぶりにマッサージしてあげられたし♪

やっぱり、自分を、家族を愛しむことが
本当に大切なんですよね~(*^^*)

お盆明けと共に、朱音さんは喉風邪と中耳炎から復活!

恐ろしいことに、連休明け、保育園では手足口病が大流行。

‥‥免疫が下がってる今、確実に、くるでしょ(TT)
| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 23:59 | - | trackbacks(0) |
予防線。
 

週末明けて、再びの体調不良。
んー、無理させてしまったみたい(×-×)

そしたら、舌の上にうっすらカンジタが見える!
いやん!

慌てて、ネンネさせたままオレンジ色のお薬をスポイトで投入。
夢の中で、ちゅっちゅちゅっちゅしながら
眉をひそめて『ん?何の味?』
と思いつつペロペロ

そんなわけで、唇オレンジリップです。

早めに手を打ったおかげで
カンジタ菌蔓延止まりました~。

ティトゥリーじゃ、苦くて目を覚まし
泣きわめくから、ここはお薬頼み

ああ、怖い。
| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 16:51 | - | trackbacks(0) |
お熱でして。

夜通し、ずっとおっぱいおっぱいと
ぐずり気味だった木曜日

休ませようか悩んでいたけど一応預けた保育園
母の嫌な予感的中



久しぶりに保育園から
『朱音ちゃん、お熱です~』とお呼び出し...
38℃ちょいなので
本人いたって元気★

最近はやりのヘルパンギーナ?
はたまた、中耳炎再発?

んー、どっちかなのか、どっちでもないのか???
お熱も、夕方には下がってました


午後のお客様の施術中は
仲良しの大人さんだったので
傍に居させて頂きました

ぴっぴの為のはずだった
畳めるわんちゃんゲージで
おもちゃに囲まれておやつを食べる朱音
大人しく遊んでくれてありがたいデス



金曜日も、一応お休みさせましたが
土曜日には登園で一安心★

週末は、ちょっとお出掛けの予定

大丈夫かなぁ~


| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 22:57 | - | trackbacks(0) |
カビのバカ・・・
数日前から、
「あれ?舌が荒れてる??」
って、ちょっと気になっていた朱音さん

日曜は、ご機嫌もいまいち。
あれ?中耳炎再発したかな?

月曜日の朝、口を開いてみたら…
きゃ~、舌にも唇の裏側にもぶつぶつがいっぱい!


これは・・・舌にできるカビでは?!
はたまた、手足口病??でも、カビっぽい・・・
慌てて、病院にいったところ
やはり。
カンジタ口内炎症・・・

口の中に(特に舌の上に)カッテージチーズみたいのが
できちゃう病気。常在菌なので、普段は悪さしないんだけど
ヘルペスと一緒で免疫が下がると繁殖しちゃう。
免疫の低い乳児や老人なんかにはでることのある症状。
女性だと、膣炎でもなりますよね。

本なんかでしか、みたことなかった~(TT)
光志もなったこと無いので、びっくり。

やや気持ち悪いので、画像ぼかして自粛。
ごめんなさい、アップして。


もっと早く気付ければ、ティートゥリーで
もっと広がる前に早めにケアできたのにぃ~(TT)
ちなみに、カンジタ菌は、真菌の一種なので、
ティートゥリーが効果的!
ひいろのバカ、カビのばかぁ~。

現在、抗生物質を処方されて、6時間置きに
口腔内に塗布中。
同時に、アクアーリオ(天然水)30mlにティートゥリー10滴落として
スプレーを作り、口の中にしゅっしゅ。
(子供には、苦くて辛いわなぁ・・・・(×0×)
でも、大人には、マウスウォッシュみたいですっきりしていいです~。
・・・・苦いけど。


3時、9時、15時、21時。
6時間毎のお薬塗布後は、1時間は飲み食いを避ける。
深夜の3時起きが、結構しんどい(TT)
おっぱい、あげられないから、おっぱいなしで
寝かしつけ。

14日間は、この生活が続きます。

朱音さん、元気です。ご心配なく!

月曜日はお休みさせましたが、
火曜日からは問題なく保育園にも行けてます。

色々ケアさせて頂いていますので、また
ご報告しましょうね~。

早く良くなぁれ!

| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 16:05 | - | trackbacks(0) |
39度を超えても・・
 

自分の足裏でほっぺをぷにぷに!
きゃっきゃ、きゃっきゃとご機嫌な娘

ちなみに、この時すでにお熱、39度越え〜(爆)
(って、そんな時に娘と遊ぶな、って?)

だから、頭の下にキャベツ葉が敷かれています

ずるずると、風邪を引きずり、気管支炎、中耳炎を経て
ようやく終息に向かっている感のあった朱音さん
いまだ、お胸がゼロゼロいっていましたが
このまま、快方に向かいそう!

っていう予感があったのに

何故かお熱、しかもかなり高い(TT)

中耳炎悪化か?!と思いきや
そうでもなく 喉も赤くない

突発か?!と思いきや
一晩で熱が下がりました

まーさーかー、の肺炎か?!と思いきや
そうでもないようです(ほっ)

いつまでたっても治らないから
免疫あげるために熱を自分で出してるんじゃないかと
本気で思っている呑気な母
1度熱が上がると免疫は物凄いアップするからね

だってね、その証拠に
お熱が上がってからお肌がめっちゃ綺麗
お熱が下がってから、食欲増進

ついに、寝返りは当たり前にできるようになり
さらに、つかまり立ちの練習に励まれて
先ほど、バックでハイハイが始まりました

ふむ、知恵熱でもあるようです

それにしても、ママのお仕事には協力的な我が娘
お迎えの電話も良いタイミングで
あなたには、頭が上がりません

ありがとう、朱音さん

あなたの成長の大切な一頁を
見逃さずにお仕事が出来ている私

幸せ者です

ちなみに、今回のお熱に対処した特別なことは無し
キャベツ葉、少しの間、熱を逃がすジェルマット
林檎果汁100%ジュースを母が飲み、一晩中母乳を飲みつくす
薄いガーゼケットで包み込み、抱きしめて汗をかかせました

オレンジや生姜あたりのアロマでマッサージして
汗をかかせたら、簡単に熱は下げれるから
そうしようかと思ったけど
ちょっと彼女の自力を応援してみました。
ずるずる慢性の風邪を断ち切るには・・・

内側から、が大事だからね。

本気でそろそろ、終息にしよう!

あ、ちなみに普通営業中です★
保育園には行ける位の元気さですので〜
| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 23:33 | - | trackbacks(0) |
がつっ。
 

先日、朱音のおやつを兄貴が食べさせていたところ
前のめりになって、そのままおやつを追いかけて
転んだところに、衣装ケース。

ガツゥ・・・(おでこ強打!)

うっぎゃーーーーーー(T0T)

あわわ、あわわ。

そんなわけで
ホメオパシーのアコナイトをお口に放り込み
ラベンダーとヤングパナウェイ(いたいいたいの飛んで行け〜、ブレンド)
それぞれの精油原液を塗り
ガーゼにくるんだアイスパックで冷却(コレ、大事)

打撲直後、いちど凹んで赤くなり青くなり腫れ初め・・・
確実ににタンコブができる様相を呈していましたが
(画像の左おでこが赤いの、わかる??)

翌朝には、綺麗に跡形なくなっていました。

手元に、レスキューグッズがあるって本当に助かりますね★

| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 10:18 | - | trackbacks(0) |
ダブル アターック!
 

息子が、中耳炎になりました
GW前半終了後のこと
本人至って元気ですが
自己治癒力を信じてみたものの
いまいち平行線


娘が、気管支炎になりました
土曜日の朝のこと

あーりゃりゃ(TT)

気をつけていましたが、いくら鼻水吸っても吸っても
イマイチ回復傾向に向かわず

食事療法で様子を見ていましたが
(リンゴ果汁+レモン汁薄めジュース他)
全てを徹底管理できず

アロマをがっつり処方することも
朱音の肌が敏感になり過ぎていて出来ず
(体調が悪いから、ほっぺ痒かゆ、真っ赤っか〜××)
鼻水が咳に変わって
深夜、朱音さん、人生初のどかーんと高熱(^^;)

脱水に気をつけながら
ひたすら授乳と林檎レモン汁薄めジュースを繰り返し飲ませ
キャベツ場で頭を包み込み
ホメオパシー・レメディを口に放り込み
しかし、咳き込んで嘔吐したりで

朝、診断。
気管支炎・・・(TT)

土曜日、一日とろとろと熱に浮かされ
深夜、38度に落ちつき
日曜の朝、37.8℃に落ちつき
昼には、平温に。

お陰さまで、朱音さん、だいぶ元気です〜(^^)
シイタケスープでおかゆ、林檎ジュース葛湯を作って、
ただいまバランス調整中♪
月曜日は、大事をとって、お休みさせますが。

今回は、オーエス・ワンとスポイトが
非常に役に立ちました。
おっぱい飲んでる時に、隙間からスポイトの先を差し込んで
水分を送りこむ。おススメです。

そういえば、光志が1歳ちょいのときに
中耳炎の高熱でゴールデンウィークに市民病院に入院したなぁ・・・
結局、突発性発疹と重なった高熱だった。
懐かしい・・・

ゴールデンウィークは、我が家の子供達には鬼門か?!

お熱で浮かされる朱音をみて
コーチは、『子供が苦しむ姿は可哀想すぎる!』

と、購入に関して、ひいろが手をこまねいていた
『メルシー・ポット、電動鼻吸入器』を
即効でネットオーダーされていました(^^;)

結構高いんですよ、2万円しない位。
さぁ、鼻水吸い器の実力はいかに?

到着が、楽しみです〜(笑)
| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 21:55 | - | trackbacks(0) |
お陰さまで、リーメン治療せずにすみました(^^)
 

朱音のレントゲン
生後三カ月→五か月→現在七ヶ月

三ヶ月検診の時に股関節の左右差を指摘され
旭川療育園に紹介状

レントゲン撮影後ベテランおじいちゃん先生に
診察してもらって経過観察

6ヶ月検診前に
あえて病名をつけるなら『左股関節形成不全』
と説明を受けました

4〜5ヶ月検診時
先生によっては、このレントゲン状態だと
もう治療(リーメン)に入る先生もいると思うけれど
成育中にリーメンをかけるとそれはそれで
発育を妨げたりすることもあるからと

6ヶ月検診で、あとひと月様子をみて
必要ならリーメン(バンド)をかけて
治療をしていきましょうということに

心配していましたが
なるようにしかなりませんし

コーチも『大丈夫だ、朱音、パパが鍛えてやる!』と(笑)

そして、昨日。
『うん、大丈夫。リーメンは必要ありません』と★



運が良かったね、恵まれてたね、朱音。
ご心配おかけしました。
本当に、皆さんに、感謝です(*^^*)
| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 06:38 | - | trackbacks(0) |
その後の、朱音さんのお肌の調子&酵母飲料コ―ボン
 火曜日の朝の、朱音のお肌。
いつも画像は正面からだから、
お肌ぷるぷるむき卵肌に見えますが
頬は、時にけっこう荒れ荒れでして。



2月上旬、ひどく荒れていて、その後の2月末、
めっちゃ調子がよかったのですが
やはり波があって、ただ今カサカサ中。
痒いみたいで、ママが目を離したすきに
寝ぼけながら掻き毟っちゃうと、こうなっちゃうんです。

現在のケアは、ビーワンでのベビマスキンケアとフラワーレメディクリーム
時々ホホバオイルとタラソテラピー入浴剤(天然塩)
それから、コーチご推奨の酵母飲料、コ―ボン

ボディコアにて、5040円で販売しています。



実は、ふた月ほど飲んでいたこのコ―ボンの効果を調べたくて。
ママの母乳を通じて朱音に届けていたコ―ボン。
ちなみに、ママのお通じもお肌も調子良かった。
いいものなのは分かるけど、確かな証拠(?)を感じたかったので。

で、まぁ、悪くないお肌状態だった朱音さん。
(ちょびっと、右肩下がりな肌になり始めてましたが)

ひと月飲んでいたコ―ボンをやめてみたところ・・・

画像は、光(蛍光灯・自然光・オレンジ蛍光灯)
の具合により、肌色が異なりますが・・・

赤いかゆかゆ発生 1日目       ちょっと落ちついた2日目


炎症は納まり、カサカサな三日目   でも痒くって掻いちゃった五日目


綺麗に戻ったかのように見えますが
また、赤いぷつぷつがでてる七日目。
終息の兆し...微妙。


そんなわけで、もう実験的なことはしたくなく、
早く良くなって欲しいから、コ―ボン愛飲開始。
金曜日から、離乳食を始めたので、ちょっぴり
コ―ボンも混ぜてみてます。

玄米スープと戻し玄米に炊いた人参と玉ねぎを
マジックブレッドにかけて。

美味しそうに食べてます。
ぷふっ、ぷふっと言いながら(笑)
(コ―ボンは、果物を発酵させて作っている自然な糖を使った
酵母飲料なので、甘くて美味しいです♪)

病院には、まだお世話になっていません。
頑なに病院に行かないつもりじゃないんですが、
対処療法でなく、できれば根本療法がしたいので★

汁がどうにもこうにもって感じででてこなければ、
もうしばらく朱音のご機嫌を見ながら
自然療法的ケアでいってみようと思っています♪

それにしても、花粉と黄砂が酷い日は
ちょっとお肌が痒そうだよ〜。

大気の問題はどうしたらいいものか(××)
| 〜2013年9月までの★子育て・子供の病気 | 23:27 | - | trackbacks(0) |
| 1/5PAGES | >>